Galaxy Note 8発表!日本発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

 

Samsung Galaxy Note 8(ギャラクシーノート8)が遂に
発表されました。日本発売日,価格(値段),スペック(仕様),
などの最新情報をまとめます。

 

 

 

前作であるGalaxy Note 7は連続発火事故に次ぐ
リコールという最悪の結果となりました。
製品自体は素晴らしかったのですが・・・
爆発しちゃうんじゃ話になりません。
Galaxy Note 7の所有者は飛行機搭乗を拒まれるなど、
モバイル製品史上最悪の事態だったわけで、
今回のGalaxy Note 8に対するサムスンの姿勢は
今までとは完全に違ったはずです。
もし今回のGalaxy Note 8製品にも問題が起きたら・・・
今まで大型スマホ市場を支配してきた世界ナンバーワンの
アンドロイドファブレットは、完全に姿を消すかもしれません。
ともかく、ギャラクシーノート8は私達の目の前に
現れたわけです。名前は変わりませんでしたね。
一部では変わるかもしれないという噂が流れてましたが・・。
Samsungとしてはこの名前を見て消費者がノート7ではなく、
今までのノートシリーズの良かった部分を思い出してほしいはず。
米国などでの正式な発売日は9月15日となっていますが、
日本の大手キャリアで発売されるかどうかはまだ
わかっていません。従って日本発売日もわからない状況です。
SIMロックフリー端末はエクスパンシス
既に注文を受け付けていますが。(こちら
詳しい最新情報が入り次第、この記事の下に
追加していきたいと思います。

 

 

 


その他のGalaxy Note 8関連動画はこちらで見ることができます。

 

 

 

Samsung(サムスン)が発火の原因と指摘された
バッテリーの安全に細心の注意を払ったことは
間違いないでしょう。幸い今年(2017年)の
上半期に発売されたGalaxy S8には大したバッテリー問題は
みつかりませんでした。売り上げも成功的といえるもので、
サムスンとしては胸を撫で下ろす結果になったわけですが・・・、
それでも重要なのはこのノート8の結果でしょう。
発火したのはノート7ですから。もしかするとこの
ギャラクシーノート8に巨大メーカーであるサムスンモバイルの
運命がかかっているかも?
ま、去年の大惨事について話すのはこれぐらいにして、
発表されたGalaxy Note 8製品を見ますと・・・
今までリークされた内容とそう変わらないのがわかります。
流出情報を扱う筆者が言うのもなんですが・・
情報漏れすぎ!(ま、これは最近ではアイフォンもそうです)
画面サイズは6.3インチと、ノート7の6.2インチから
0.1インチ大きくなりました。角がより丸みを帯びるように
なっています。さらに前面部のサイドエッジは傾きが
小さくなっています。少しだけではありますが、ディスプレイが
平面に近くなった印象です。
重量(重さ・質量)は・・・195gです。173gから22gも
増えました。これは・・・重そう。
カラバリはブラック、グレー、ゴールド、ブルーが
提供されます。SペンはNote 7のと変わっていない様子です。

 

 

 

ギャラクシーノート8のスペック(仕様)は
向上しましたが想定の範囲内と言えます。
Snapdragon 835プロセッサー、64GBストレージ
(マイクロSDカードスロットサポート)、6GB RAM、
3300mAh容量バッテリーが搭載されています。
Galaxy S8との違いといえば、メモリ容量(4GB:6GB)と
画面サイズくらいでしょうか。デザインは殆ど同じですし。
あ、そうそう、デュアルレンズカメラがありました。
Galaxy Note 8には2基の1200万画素カメラが
採用されており、広角レンズがf/1.7、望遠レンズが
f/2.4となっています。Samsungの発表によると、
この両レンズ共に光学式手ぶれ補正機能(OIS)が
採用されているそうです。前後のレンズにOISが搭載されるのは
業界初となります。デュアルレンズでやれることは
一杯あるでしょうし、ボケ効果などのカメラモードも
豊富に提供されます。が、残念ながら指紋認証センサーが
そのカメラの横に位置しているのはGalaxy S8の時と
同様、デメリットになると思います。

 

 

 

OSはAndroid 7.1.1(アンドロイド7.1.1)。
UIはGalaxy S8と一緒です。勿論Bixbyボタンもあります。
ドックを買えばモニターに繋げてパソコンのように
使えるDeX機能が採用されました。使うのならマウスと
キーボードは必須でしょう。ユニークなのは二つのアプリを
同時に立ち上げ画面分割モードで使用できるアップエッジ機能が
追加されたことです。動画を簡単にGIFファイルに変換できる
機能も付いています。まだ触っていないので断言はできませんが、
レビュー動画を幾つか見た感想としては、Note 8の
インターフェースは過去の雑だった頃とは
比べ物にならないくらいスムーズに見えました。
スペックの向上とソフトウェアの
最適化が物凄く進んだからでしょう。
しかしS8と比べどれくらい速くなったのかは
まだわかりません。速度はともかく、メモリ容量が
増強されたのでよりマルチタスクに適した
快適な環境になったと思われます。

 

 

 

Sペン自体に変化はありませんが、それをサポートする
機能は増強されました。ディスプレイをオフにした
状態でもペンを取り出すと自動で起動するメモモードは
100ページまで可能となりました。画面に書いて
(もしくは描いて)すぐ相手に送れるライブメッセージ機能は
iMessageのデジタルタッチを連想させますが、
使い勝手が良いことは間違いなさそうです。
描いた過程も一緒に送信されますし、GIFファイルで
保存されるので、違うアプリやソーシャルメディアで
共有するのも便利です。そしてSペンで選択した
文章を通訳してくれる機能は71カ国語まで広がりました。

 

 

 

結局S8との違いは画面サイズとSペン、デュアルカメラ
くらいですが、これだけでも世界中のノートファンは熱狂するかも
しれません。発火の可能性があるにも関わらず、
ノート7を手放すのを拒んだユーザーがいるくらいですから。
筆者のレビューを見れば分かる通り、ノート7の
製品自体は優れていました。
もしGalaxy Note 8がそれよりも優れているのなら、
間違いなく売れるでしょうね。早く手に持ってレビューしたい
所です。

 

 

 

(最新情報が入り次第、内容が追加されます。)

 

 

 

***

 

 

 

Galaxy Note 8の価格(値段)は950ドルです。
日本円では約10万4千円。防水IP68認定がされています。
スペック(仕様)は以下の通り。

 

 

 

Display
6.3-inch Quad HD+ Super AMOLED, 2960×1440 (521ppi)
・基本解像度はFHD+, WQHD+に変更可能

 

 

 

Camera
背面: Dual Camera with Dual OIS (Optical Image Stabilization)
・広角: 12MP Dual Pixel AF, F1.7, OIS
・望遠: 12MP AF, F2.4, OIS
・2X光学ズーム、最大10Xデジタルズーム
前面カメラ: 8MP AF, F1.7

 

 

 

Body
162.5 x 74.8 x 8.6mm, 195g, IP68
(S Pen: 5.8 x 4.2 x 108.3mm, 2.8g, IP68)
・IP68防塵防水(1.5m水深で30分)

 

 

 

AP
Octa core (2.3GHz Quad + 1.7GHz Quad), 64bit, 10nm processor
Octa core (2.35GHz Quad + 1.9GHz Quad), 64bit, 10nm processor

 

 

 

Memory
6GB RAM (LPDDR4), 64GB/128GB/256GB

 

 

 

SIM Card
Single: 一つのNano SIMと一つのMicroSD slot(最大256GB)
Hybrid: 一つのNano SIMと一つのNano SIM又は一つのMicroSD slot(最大256GB)

 

 

 

Battery
3,300mAh

 

 

 

無線充電、 WPC/PMA対応
急速充電、QC 2.0対応

 

 

 

OS
Android 7.1.1

 

 

 

Network
LTE Cat. 16

 

 

 

Connectivity
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz), VHT80 MU-MIMO, 1024QAM,
Bluetooth® v 5.0 (LE up to 2Mbps), ANT+, USB Type-C, NFC, Location (GPS, Galileo*, Glonass, BeiDou*)

 

 

 

Payment
NFC, MST

 

 

 

Sensors
Accelerometer, Barometer, Fingerprint Sensor, Gyro Sensor, Geomagnetic Sensor, Hall Sensor, Heart Rate Sensor, Proximity Sensor, RGB Light Sensor, Iris Sensor, Pressure Sensor

 

 

 

Authentication
方式: Pattern, Pin, Password
虹彩、指紋、顔スキャナー

 

 

 

Audio
MP3, M4A, 3GA, AAC, OGG, OGA, WAV, WMA, AMR, AWB, FLAC, MID, MIDI, XMF, MXMF, IMY, RTTTL, RTX, OTA, DSF, DFF, APE

 

 

 

Video
MP4, M4V, 3GP, 3G2, WMV, ASF, AVI, FLV, MKV, WEBM

 

 

 

***

 

 

 

Galaxy Note 8がDisplayMateでスマホディスプレイ最高記録を更新

 

 

 

DisplayMateがSamsung Galaxy Note 8
(サムスン・ギャラクシーノート8)を
「既存Galaxy S8と同じ3K解像度(2960*1440)を
持っている製品で、DCI-P3色領域を100%カバーする製品」と
評価しました。Galaxy S8より輝度が向上され、
自動明度調整の時22%明るい最大1240nitsを
記録したそうです。また、前作より電力の消費が
若干少なくなった(約8%)といいます。
この製品もGalaxy S8と同じ「A+」評価を貰いました。

 

 

 

***






*スポンサードリンク*







最新記事

Galaxy Note 8対Galaxy S8 Plus比較:違いは?どっちを買うべき?

Galaxy Note 8の動画,画像(写真)まとめ

Galaxy Note 8のすべて!スペック、価格、最新情報

Galaxy Note 7 VS Galaxy S7 Edge比較:違いは?

Galaxy Note 7のカメラ性能,機能,センサー,画質,画素数,解像度,画角,レンズ,比較

Galaxy Note 7レビュー(SIMフリー):現最高のアンドロイドフォン

GALAXY NOTE 7(ギャラクシーノート7)の動画と画像

GALAXY NOTE 7の全て!発売日,価格,スペック,最新情報まとめ





*スポンサードリンク*







ガジェットレビュー

Galaxy S8,LG G6,Xperia XZ Premium,HTC U11,OnePlus 5比較:違いは何!?

HTC U11:弱点が見つからない

OnePlus 5:依然、コスパの王様

新型Surface Pro(2017) vs Surface Laptop vs Surface Book比較:違いは?

Surface Laptop:至急切り替えよ!

Surface Studio vs iMac 5K(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

Surface Studio:欲しい!超欲しい!けど・・

新型Surface Pro(2017) vs iPad Pro(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

新型Surface Pro(2017) vs Surface Pro 4比較:違いは何!?

新型Surface Pro(2017):気軽にはおすすめできない

Huawei P10 vs P10 Plus vs P10 Lite比較:違いは何!?

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

Sony Xperia XZ Premium:4K降臨!

Sony Xperia XZs:そこまで変わってはないけど

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Galaxy S8/Plus:爆発する?しない?

LG G6:基本に戻って

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン・・・だった。

iPhone 7/ 7 Plus:迷う必要なし

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

格安スマホ比較へ行く





ガジェットニュース

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

Google Pixel 2の発売日,価格(値段),スペック(仕様),最新情報まとめ

Huawei Honor 9の日本発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

LG V30の発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

LG G7の発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

Nubiaが世界初高速充電4.0+搭載スマホ、Nubia Z17を発売

MotorolaがMoto Z2 Playと新しいMoto Modsを発表

LogitechがMX Master 2SとMX Anywhere 2Sマウスを発表

SamsungがSペン採用のNotebook 9 Proを公開

世界初RYZENを搭載したノートパソコン、ASUS ROG GL702ZC公開

ARMが新しいグラフィックコア、Mali-G72を公開

AsusがZenbook Flip SパソコンとZenbook 3 Deluxe発表

未発表のGalaxy J7 2017とGalaxy J5 2017レビュー動画が公開!?

Sonyが13インチのDPT-RP1(デジタルペーパータブレット)を発売

Xiaomi(小米)がMi Max 2を発表,スペック,価格(値段),大容量バッテリー等!

IBM OS/2 WARPの後継OSであるArcaOS 5.0がリリース

ガジェット博士へ行く





カテゴリー: 全体記事 タグ: , , , , , , , , パーマリンク